黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

閉じる

Entries

香水になったヘリオトロープ

2015/06/25 23:14

ヘリオトロープ3

濃紫、淡紫、白の小花を花序型にたくさん咲かせます

強い芳香があるため、香水の原料にもなります。

ヘリオトオープ2

夏目漱石の小説「三四郎」では、三四郎が恋人に別れを

告げられる場面にヘリオトロープの香りが登場します。

恋人はこの香りをしみこませたハンカチを三四郎に差し出しました。

以前三四郎が選んであげた香水だったからです。

ヘリオトオープ1

学名は、ギリシャ語の「太陽」 と「回転」に由来します。

[編集]

【スポンサーサイト】

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://miwako4468.jp/tb.php/457-d68fda2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


リツイート、よろしく

カスタムCSS