黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

閉じる

Entries

東洋のバラといわれるガクアジサイ

2015/06/01 23:35

ガクアジサイ2

アジサイの 原種で、周囲の萼だけが開きます。

花色は水色、青紫、薄紅色、白などがあり、園芸品種には八重咲きもあります。

ガクアジサイ3

咲いているうちに色がかわるため、「移り気」の花言葉に。

江戸時代には、「七変化」 と呼ばれ人気ありました。

ガクアジサイ1

医師として日本に滞在した シーボルト は、

この アジサイ をこよなく愛し、恋人の「お滝さん」の名をとって

「オタクサ」 と学名をつけたとも言われています。学名は採用されませんでしたが

東洋のバラとしてヨーロッパに広がったそうです。



[編集]

【スポンサーサイト】

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://miwako4468.jp/tb.php/434-c879602b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


リツイート、よろしく

カスタムCSS