FC2ブログ

黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

閉じる

Entries

アサガオ

2014/07/31 22:16

    花言葉    はかない恋

青、白、紅色などの絞り色から、すじ模様入りなどさまざま。
咲き方も多様で 夏 を代表 日本 の花です。

あさがお
 
中国経由で日本に渡来したのは、奈良時代末から平安初期にかけて
当時は 薬用植物 として栽培され 下痢や 利尿剤 に用いられた。

観賞用の品種改良が盛んに行われたのは 江戸時代 からで、
町民にも普及した。

アサガオ

「朝顔や釣瓶(つるべ)とられて貰い水」 (加賀千代女)の句も生まれた。
その井戸に朝顔のつたが、まきついてしまい、取り除くのが可哀そうなので、近所の
井戸から水を貰ってこよう と言う意味です。

江戸末期から明治にかけてはさらに人気を集め、東京・入江の 朝顔市
そうしたブームによって始まったものといいます。
[編集]

【スポンサーサイト】

関連記事

スポンサーサイト

カワラナデシコ

2014/07/30 22:02

     花言葉    大胆

花びらのふちが糸のように細く裂けています。
花色は淡いピンクや白で、葉や茎は ヒスイ
のように美しい青緑色。

なでしこ

ナデシコ類は世界に300種以上あり、カワラナデシコは、日本に自生
ナデシコのなかの代表種で、 秋の七草 のひとつ。
古くは単にナデシコと呼ばれましたが、川原によく生えてるいること事
から子の名

ナデシコ

「万葉集」「古今和歌集」「源氏物語」「枕草子」
などではナデシコ、トコナツ(常夏)の名で登場します。

ヤマトナデシコ(大和撫子)の別名 は、
中国のカラナデシコ(唐撫子=セキチク)にたいしての名前です。

[編集]

【スポンサーサイト】

関連記事

スポンサーサイト

バーベナ

2014/07/29 22:11

    花言葉    家族との融和

小さな5花弁が傘のような花序をつくり、外側から
順に開花。花期が長く、花色は、赤、ピンク、紫、
黄、白と豊富です。

bena


バーベナは、南アメリカ原産の数種を交配してつくられた園芸種で、
芝のように地面をはうものから、小型種、草丈の高い高性種まで
さまざまな品種があります。

ばーべな

いずれも花が連なって輪のような花序を作るため、ヨーロッパでは、
「聖なる草」 「平和の象徴」として
祝典  などに重用されてきました。花言葉も人との結びつきを表したものです。
バーベナの名は、ヘブライ語で 「よい植物」 を意味します。
[編集]

【スポンサーサイト】

関連記事
 ・エキザカム
 ・バーベナ
 ・グロリオーサ

スポンサーサイト

グロリオーサ

2014/07/27 15:35

    花言葉    栄光

花びらが大きく波打ち、後ろに反り返った
ようなかたちをしたユニークな花。花色は
赤、オレンジ、白など。

20120203_2749949.jpg

花名は、そのダイナミックな姿から、ラテン語で、
「栄光の、見事な」を意味する言葉が語源です。

英名で、「栄光のユリ」「炎のユリ」のほかに
半つる性のため、「クライミングリリー」と
呼ばれることも。
gurori3.jpg

日本には明治末期に伝わりましたが、栽培が
盛んになったのは1980年代に入ってから。

高知県では特産品として、球根栽培に力を
入れ、生産量は全国で7割を超えるそうです。

[編集]

【スポンサーサイト】

関連記事
 ・バーベナ
 ・グロリオーサ
 ・ニチニチソウ

スポンサーサイト

ニチニチソウ

2014/07/27 14:29

    花言葉    楽しい思い出

花径3㎝前後の、先が5つに分かれて、平らに開いた
愛らしいかたちの花を、次々と咲かせます。
花色は紅紫や白など。

にちにちそう

ひとつひとつの花の寿命は2~3日と短いのですが
しぼむ前に、落ちてしまい、その間にも新しい花が
次々と咲きます。毎日咲いているように見えるのは
そのため。

花名と別名のソノヒグサは、そうした花の咲き方
に由来します。

nichinichiso080707.jpg

日本に渡来したのは、江戸時代中ごろ。
当時は、鑑賞用として栽培されていましたが、
現在では一部が 野生化しているようです。





[編集]

【スポンサーサイト】

スポンサーサイト

ヒャクニチソウ  

2014/07/26 15:42

     花言葉    幸福

花期が長い花です。品種が豊富で花色も多彩。
咲き方も、一重、八重、ダリヤのような厚い八重
ポンポン咲きと多様。

ヒャクニチソウ

百日も咲いているように見えるほど花期が長いことから
この名が。原産国のメキシコでは、アステカ族が古くから
栽培していたとみられ、それが、欧州に渡り、
日本には、1862年に渡来したと言われます。

ヒャクニチソウ

夏でも花持ちが良いため、かつては お盆 に供える仏壇花
として 自家栽培 する家が多かったとか。花期が長いのは
外側の花びらから、咲き始め、中心部の筒状花が、咲き終わる
まで長時間かかるためです。

他の植物と異なり、粉砕により 葉の単細胞 が容易に分離
できる性質があるため、実験生物として用いられている。
[編集]

【スポンサーサイト】

スポンサーサイト

ヒャクニチソウ

2014/07/26 14:37

[編集]

【スポンサーサイト】

スポンサーサイト

アガパンサス

2014/07/25 21:47

     花言葉    恋の訪れ


葉の間から長い茎が出て、その先に細い筒状の花が
集まり、放射状に花が咲きます。

あがぱんさす

花名は、ギリシャ語のアガぺ(愛)と アントス(花)に由来。
南アフリカからヨーロッパに伝わったのは 1679年。

アガパンサスは、南アフリカですが、耐寒性は強く、
寒さで地上部が枯れても、根が生きていれば翌年
も花を咲かせます。

あがぱんさす

性質が強く、植えっぱなしでも、ほとんど手がかからない
ので、公園などの花壇やコンテナの植え込みに
利用され、また切り花としてフラワーアレジメントにも
使われています。











[編集]

【スポンサーサイト】

スポンサーサイト

ホタルブクロ

2014/07/24 22:32

   花言葉    忠実、 正義



径4~5㎝ほどの釣鐘形をした
花が茎先にぶら下がるように咲きます。

ほたるぶくろ

子供たちが、捕まえた ホタル をこの花に入れたのが名の由来。
花色は、黄、赤、ピンク、紫、白、があります。

別名の チョウチンバナ(チョウチンバナ)は、花の形が提灯に
似ていることから。

ホタル


ホタルブクロの仲間には、ヤマブクロ,シマホタルブクロなどがある。
ホタルブクロは、中国では 薬 としも利用されている。


[編集]

【スポンサーサイト】

関連記事
 ・アガパンサス
 ・ホタルブクロ
 ・スイレン

スポンサーサイト

スイレン

2014/07/23 22:42

     花言葉   清純な心 

重なり合った花びらが 放射状 に開き、水面に浮かぶように

花色は、赤、ピンク、白、黄などがあります。

スイレン


学名は、ギリシャ神話の妖精 「ニンフ」  の名に由来。

スイレン は、 古代エジプト では 生命力の象徴で船に捧げたり

神殿の文様のモチーフ にも使われました。

和名を 「睡蓮」 と書くのは、花が午後になると閉じる 事に由来しますが

実際には 昼咲き と 夜咲きがあります。

同様に、別名の 「ヒツジグサ」 日本に自生する スイレン の名も、 

未(ひつじ)の刻=午後1~3時の間) に開花するとされてこの名になった。


すいれん
[編集]

【スポンサーサイト】

関連記事
 ・ホタルブクロ
 ・スイレン
 ・ノコギリソウ

スポンサーサイト


リツイート、よろしく

カスタムCSS